交通事故の損害賠償をめぐる交渉は、残念ながら全て納得のいく条件で話が進むとは限りません。

「思っていた以上に治療費が支払われなかった」

「重度のケガを負って多額の生活費がかかるのに慰謝料が少ない」

示談の相手は相手の保険会社であることが多いかとおもいます。

その保険会社も、一民間企業であり保険の支払いによる損失を、できるだけ少なくしたいという立場にあります。

示談交渉に納得いかない時は『裁判』をする必要がありますが…。

弁護士を雇って法廷で争うことは多額の費用と労力がかかるため泣き寝入りする人も少なくありません。

「泣き寝入りしたくない。でも裁判するのは負担が大きすぎる…」

そんなときは、無料で弁護士に相談し和解をあっ旋してくれる『交通事故紛争処理センター』や『日弁連交通事故相談センター』に相談することをお勧めします。

このページでは、前者の交通事故紛争処理センター』をご紹介します。

交通事故紛争処理センターとは?

交通事故紛争処理センターは、当事者あるいは保険会社との示談交渉に納得できず、和解の余地がないときに仲介をしてくれる団体です。

当センターは、保険会社から資金が運営財源がまかなわれています。

なによりすごいのは無料で相談・あっ旋をしてくれること。

担当してくれるのは、専任の弁護士であるため過去の判例を元に仲裁をしてくれます。

全国9つの地域に窓口がある

交通事故紛争処理センターは、全国で次の地域に窓口があります。

管轄住所電話番号
東京本部〒163-0925 新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリスビル25階03-3346-1756
札幌支部〒060-0001 札幌市中央区北1条西10丁目 札幌弁護士会館4階011-281-3241
仙台支部〒980-0811 仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービルディング11階022-263-7231
名古屋支部〒450-0003 名古屋市中村区名駅南2-14-19住友生命名古屋ビル24階052-581-9491
大阪支部〒541-0041 大阪市中央区北浜2-5-23小寺プラザビル4階南側06-6227-0277
広島支部〒730-0032 広島市中区立町1-20NREG広島立町ビル5階082-249-5421
高松支部〒760-0033 高松市丸の内2-22香川県弁護士会館3階087-822-5005
福岡支部〒810-0001 福岡市中央区天神1-9-17福岡天神フコク生命ビル10階092-721-0881
さいたま相談室〒330-0843 さいたま市大宮区吉敷町1-75-1太陽生命大宮吉敷町ビル2階048-650-5271 

全国で194名(平成28年9月現在)の弁護士が常駐しており、センターを運営しています。

相談件数は年間で約2万件。

そのうち約9割は和解が成立しているようです。

相談の流れ

法律相談とあっ旋の依頼は、次の3ステップで進めます。

  1. 電話予約
  2. 法律相談・和解あっ旋
  3. 審査

※相談は、事故直後や治療中の段階では受付ていないので注意しましょう。

1.電話予約

地域を所管する窓口へ電話をし、面接の予約(月~金9時~17時)を取ります。

予約が確定すると、申込用紙が郵送されるので当日まで記述しておきましょう。

なお、当日までに「事故証明書」や「賠償金提示明細書」などが必要になりますので指示をもらいましょう。

2.法律相談・和解あっ旋

面接の当日に、担当の弁護士が資料を確認し、問題点や助言などを行ってくれます。

物損事故の場合は当日中に和解のあっ旋を行います。

人身事故の場合は、2回目に当事者を集めて和解のあっ旋が行われます。

3.審査

あっ旋に納得できない時は、審査会が設けられます。

当事者が参加し、それぞれの主張を踏まえて結論を出します。

結論に対して、14日以内に同意するかしないかの連絡をします。

ワンポイントアドバイス
法律相談とあっ旋は、事故の被害者本人のみが申請できます。そのため、治療中である場合は受付けてもらえないのでご承知おきください。
また、別の団体(日弁連交通事故相談センターなど)へすでに相談している場合は、受付けてもらえません。

自動車保険は、保険会社によって保険料に差がでます。
補償内容やサービスも大切ですが、できるなら保険料を安く抑えたいですよね。

保険料を安くするには、自分の運転条件にマッチした保険を選んで「無駄を無くす」ことが大切です。

実際、私も保険を見直し乗り換えることで、23,000円安くすることができました。

複数社の保険を比較し、カンタンにぴったりあう保険を見つけましょう!

⇒(無料)自動車保険のカンタン見積もりはこちら

 

車を高く売るには、「一番高く売れるお店を探す」ことに尽きます。

買取会社によって欲しい車が異なるため、同じ車の査定でも会社により平均で13万円以上の差がでると言われています。

私も日産のティーダを一括査定に依頼したところ一番高いお店と低いお店で15万円の差が出ました。

一括査定は、分の入力で最大10社の一括査定を無料で申し込むことができます。1分の入力で簡単に最高額の会社を見つけることができるのです。

《車買取》最大10社無料一括査定