ブガッティ・オトモビルが販売(2005年~2015年)していた超スーパーカー「ヴェイロン」。

1000馬力ものエンジンを4WDで駆けるヴェイロンは、わずか2.5秒で100km/hまで加速する超ハイスペックマシーンです。

そんなブガッティヴェイロンは車両価格が1億7900万円!。しかも購入に際し職業や購入動機の審査があり、ヴェイロンのオーナーにふさわしいと認められた人でないと入手できません。

そんなヴェイロンを、もしあなたが購入した場合…自動車保険もケタ外れの料金になります。

ヴェイロンの仕様

乗車定員2名
ボディタイプ2ドアクーペ
エンジン8.0L W16 クワッドターボ
駆動方式4WD
最高出力736kW(1,001馬力)/6,000rpm
最大トルク1250N・m(127.5kg・m)/5,500rpm
変速機7速セミAT(DSG)
車両重量1,888kg

ヴェイロンの自動車保険料は年間360万円!

ヴェイロンの保険料を次の条件で試算したところ、年間300万円の見積もりが出ました。

運転者年齢条件運転者本人限定
等級17等級
対人賠償無制限
対物賠償無制限
人身損害7,000万円
車両保険一般型(フルカバー)
車両保険金額4,000万円
特約・全損時諸費用特約
・弁護士費用
・車両無過失
・ロードサービス

※調査元「ニッセイ同和損保」

運転者条件は「本人限定」の制限があるにも関わらず、保険料が360万円と高額な見積もりとなりました。

これは車両別の料率クラスが対人・対物・損害・車両の全てが最高の「9」であるためです。

「9」というのは交通事故のリスクが高いスポーツカーが該当しますが、ヴェイロンは最も高いクラスに位置する車両と言えそうですね。

ちなみにノンフリート等級が最高の「20等級」であった場合は、年間216万円とかなりお安く(?)保険料を抑えることができます。

さらに「弁護士費用特約」などを省くと年間数千円安くすることができます…が、そんな少額をケチるようでは2億円のヴェイロンは購入できませんね。

燃料費も高額なブガッティヴェイロン

ブガッティヴェイロンの燃費は、市街地で3.4km/リッター、高速道路だと6.4km/リッターです。

通常走行であれば、高級車セダンとそれほど変わりないようにも思えます。

ただし最高速の400km/hで加速した場合、燃費が0.8km/リッターとなってしまいます。ヴェイロンの燃料タンクが100リッターなので、最高速で走行をし続けると約12分、走行距離80kmでガス欠になってしまうようです。

燃費を気にする人は、ヴェイロンの購入を控えたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク